シミ・シワ・ほうれい線に 日本酒ゆらいのSK2に似た化粧水

30代、40代ともなると肌の劣化は確実にやってきますよね。

 

年齢肌の悩みは、たるみ(ハリ不足)と乾燥。化粧水をつけた時だけ潤う「即席うるおい肌」で、潤いが持続しないこと。

 

潤い不足からぷるぷる感がなくなり、ちりめんシワが増え、ハリ不足でたるみが生じ、そのせいでほうれい線が目立ってきます。

 

こんな悩みに、思い切ってかの有名な「SK2」を使用してみたところ、やっぱりいいんですよね。

 

肌のキレイな友人に、「何使っているの?」と聞くと、「SK2」と言う答え。「やっぱりね・・」と思いました。

 

※24年もの長きにわたりSK2を使い続けているファッション雑誌VeryとStoryの専属モデルをつとめたモデル富岡佳子さんのコメントはこちらにあります。

 

良い物は使ってみようと言うことで、頑張って1年ほど使用したのですが断念。だってランナップをそろえるととてもお高い(;;) 化粧水や乳液などの基礎化粧品だけでも庶民には高め!

 

つまり、ず〜と続けると家計を圧迫してしまうのです。

 

※現在はスポット的な使い方をしています。私のSK2スポット的な使い方はこちら

 

SKIIと似た成分の化粧水

 

良いものは高いのか・・・とあきらめていましたが、SKIIがなぜ良いか、私なりに探ってみました。

 

SK2の良さは、お米から日本酒を作るときに発生する「ピテラ」と言う成分。お酒を造る杜氏(とうじ)の手がいつまでも美しいと言う理由から開発された化粧水です。
日本酒は、お米に麹を入れて発酵させるわけですが、この過程でできる成分がお肌をクリアに保つ働きがあるのです。

 

SKIIは、有名女優を使ってのCMがスゴイですよね。桃井かおりさんや綾瀬はるかさんなどは大好きな女優さんですが、宣伝費に相当のお金がかかっているはず。

 

SKIIほどテレビCMにお金をかけていないで、少しでも安くて「お米の力」を使った本当に優秀な化粧品は絶対あるはず!

 

そこで、同じような成分なら良いのでは?と、「お米の発酵エキス」の化粧品を探してみました。

 

そして、その成分を徹底的に調べて見ました。

 

ありました。

 

「ライスパワーNo.11」と言う米発酵エキスの有効成分を含んだ

  • コーセーの「米肌(まいはだ)」
  • アイムの「ライスフォース」
  • 勇心酒造の「ライスビギン」
  • です。

     

    ライスパワーNo.11

     

    どちらも日本酒を製造するさいに発生する米発酵エキス「ライスパワーNo.11」をふんだんに使っています。

     

    「ライスパワーNo.11」とは、お米から抽出したエキスを3か月以上発酵・熟成し抽出された成分で、数十種類のアミノ酸や豊富なペプチドなどをバランスよく配合したものです。

     

    ライスパワーNo.11の詳しい情報はこちら

     

    その他、酒造メーカーが開発・製造した日本酒ゆらいの化粧品は・・・

  • 日本盛(にほんさかり)「pour moi(プモア)」
  • ワンカップでおなじみ大関「R2O」
  • 菊正宗「日本酒の化粧水」
  • 白鶴「日本酒の化粧水」
  • などがあります。

     

    日本酒ゆらいの化粧水は、各化粧品メーカーと各酒造メーカーが製造販売していますが、その成分と価格はマチマチです。

     

    日本酒化粧水 価格比較

     

    なぜ、このような価格の差が生まれるのか?その理由は、ライスパワー化粧品と日本酒化粧品の違いでご紹介しています。

    国に認められた成分

    「ライスパワーNo.11」は、厚生労働省が「水分保持能力に効果がある」との掲載を許可した唯一の成分です。

     

    ライスパワーの化粧水は、続けてこそ効果があります。いくつになってもクリアな素肌でいるためには、良い製品を長く続けることです。

    総合エイジングケアに「お米の発酵エキス」の力が絶大

    特に、加齢による衰えが気になる総合的なエイジングケアをしたい方に

     

    お米の力を使って本来の肌を取り戻す基礎化粧品です。

    米発酵エキスのアミノ酸が角質層に働いて自ら潤う力を引き出します。

    シミ・シワ・ほうれい線など年齢からくる総合エイジングケア向けです。

     

    お米の力と言えば一番先に思い浮かぶのは、SKUですが、先ほども言ったように庶民にはちょっと高め(>_<)

     

    そこで、同じような「お米(日本酒)の力」を最大限に発揮した人気の基礎化粧品で満足度が高い「米肌(まいはだ)」と「ライスフォース」など、私が使ってみて良いと思った化粧品をご紹介します。

     

    コーセー 米肌(まいはだ) トライアル

    米肌トライアル

     

     

    米肌が総合エイジングケアに強いところ

    ローションを付けたときだけ潤う「即席うるおい肌」。これは私も散々経験してきました。

     

    でも、これはもう古い!潤いを作り出す肌を目指すのが米肌(まいはだ)の特徴です。

     

    ライスパワーNo.11は、角質層に働き自らセラミドを作り出すなど、効果を認められた唯一の成分です。

     

    また、天然保湿成分を補う「ビフィズス菌発酵」や、肌を包み込み潤いをキープする「大豆発酵エキス」など、発酵成分がたっぷり含まれています。

     

    その他、肌内部の水分だけでなく、空気中の水分まで取り込み、抱え込むことができる「乳酸Na」と「グリコシルトレハロース」の効果で紫外線や乾燥のダメージから肌を守ります。

     

    そして、使い続けていくうちに自ら潤をキープできる肌の変化が実感できます。

     

    ●おひとり様1回限り
    ●価格 1,500円(税込)
    ●送料 無料
    ●容量・形態 トライアル(石けん、化粧水、クリーム、マスク、エッセンス)
    ●使用期間目安 約14日間
    ●お支払方法 コンビニ決済/郵便振替(後払い)・クレジットカード

     

    レビューページ

     

    公式ページ

     

     

    米肌化粧水 トライアル後化粧水を継続

     

     ●120ml 5,000円(税抜き)
     ●送料: 3,000円以上無料
     (定期便は無料、実質送料は無料)

     

    トライアル購入者特典

     

    @トライアル後、初購入で1,000円オフの4,000円

     

    Aトライアル後、定期便でもう1本プレゼント(実質1本2,500円相当)

     

    B定期便の場合、3回に1回のペースで1本に付きもう1本プレゼント(2本送られてきます)

     

    C最大で25%相当の割引になります。

     

    Dお届けのタイミングは3つの周期から選べ、スキップも可

     

    私は、このサービスを利用することで、非常に安く継続することができています。

     

    ※詰め替え用の定期購入の場合、最大で27%相当の割引になります。割引特典の詳細はこちら

     

    公式ページ

     

    ライスフォース トライアル 目指せすっぴん美肌

    ライスフォーストライアル

     

     

    ライスフォースが総合エイジングケアに強いところ

    お米の力を利用した化粧品。その名の通り「ライスパワーNo.11」の効果を最大限引き出しています。

     

    ライスパワーNo.11は、自らが潤う力を引き出す「水分保持機能を改善できる」と認められた唯一の有効成分です。

     

    芸能人や、美容形が愛用している化粧品としても有名です。特に、クワバタオハラの小原正子さんのすっぴんはヤバイですね・・

     

    基本3点セット

    ●価格 900円+税
    ●送料 無料
    ●容量・形態 トライアル(ローション、乳液、クリーム)
    ●使用期間目安 約10日間
    ●お支払方法 コンビニ決済/郵便振替(後払い)・クレジットカード

     

    潤い+透明感(シミ・美白対策)5点セット

    ●価格 1400円+税
    ●送料 無料
    ●容量・形態 トライアル(ローション、乳液、クリーム、ホワイトニングクリアエッセンス、UVプロテクトミルク)
    ●使用期間目安 約10日間
    ●お支払方法 コンビニ決済/郵便振替(後払い)・クレジットカード

     

    レビューページ

     

    公式ページ

     

     

    ライスフォース ローション トライアル後化粧水を継続

     

     ●120ml 8,000円(税抜き)
     ●送料: 5,000円以上無料

     

    トライアル購入者特典

     

    トライアルからの定期購入
    @ローション定期購入 6,000円
    Aパーフェクトセット 19,500円(25%オフ)
    B乾燥肌セット 12,800円(20%オフ)
    C混合肌セット 14,400円(20%オフ)

     

    トライアルからの1回のみのお届け
    @パーフェクトセット 22,100円(15%オフ)
    A乾燥肌セット 14,400円(10%オフ)
    B混合肌セット 16,200円(10%オフ)

     

    お届けのタイミングは、5つのパターンから選択できます。

     

    公式ページ

     

    日本盛 pour moi(プモア) トライアル

    日本盛 プモアトライアル

     

     

    pour moi(プモア)が総合エイジングケアに強いところ

    大手製造メーカー「日本盛」が開発・製造した「日本酒酵母」×「乳酸菌」でぷるぷるしっとり肌を目指します。

     

    特に、日本盛独自の成分「日本酒酵母」のほか、浸透型コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分をたっぷり含んでいるので、乾燥肌や敏感肌の方に特におすすめです。

     

    ●おひとり様1回限り
    ●価格 1000円(税込)
    ●送料 無料
    ●容量・形態 トライアル(化粧水・クリーム)
    ●使用期間目安 約7日間
    ●お支払方法 コンビニ決済/郵便振替(後払い)・クレジットカード

     

    レビューページ

     

    公式ページ

     

     

    日本盛プモア化粧水  トライアル後化粧水を継続

     

     ●120ml 3,456円(税込)
     ●送料: 3,240円(税込)以上無料

     

    トライアル購入者特典

     

    トライアルからの定期購入
    ●1か月に1回お届けコース
    @1か月に1個→10%オフ 3,110円(税込)
    A1か月に2個→15%オフ
    B1か月に3個以上→20%オフ

     

    ●2か月に1回お届けコース
    @2〜3個→12%オフ
    A4〜5個→17%オフ
    B6個以上→22%オフ

     

    公式ページ

     

    ライスパワーのオールインワン

    米発酵成分「ライスパワー」の人気が高まる中、ライスパワーNo.11 のオールインワン「ライスビギン」が発売されました。

     

    ライスビギン 体験

     

    ライスパワーNo.11は、厚生労働省より「皮膚水分保持能の改善」が認められた成分です。

     

  • 面倒なお手入れはイヤ!
  • シンプルなスキンケアが好き!
  • 乳液やクリーム、エッセンス等揃えるのは不経済
  • 普通のオールインワンでは肌が突っ張る
  • オールインワンだけど肌の改善効果が欲しい
  • 肌自ら潤う能力をアップさせたい
  • など、乾燥肌を改善したいけど、面倒なことがイヤと言う方に向いています。

     

    レビューページ

     

    公式ページ

    私が選んだ化粧水

    日本酒ゆらいの化粧水を色々使った結果、どれも満足のいくものでした。

     

    私の場合、年齢肌の全ての悩みを抱えていましたが、一番解決したい悩みが乾燥肌でした。

     

    洗顔後と夕方のツッパリ感を少しでも解消できればと、自ら潤う力を期待して「米肌(まいはだ)」に決めました。化粧水をつけた時だけ潤う即席潤い肌から卒業したかったからです。

     

    日本酒ゆらいの化粧水が好き

     

    今は、だいぶ潤いを保てるようになりましたが、10年後、20年後にもクリアな素肌を目指すためには、継続が大事。

     

    継続するためには、やはり価格が気になります。

     

    米肌の化粧水は、トライアル購入者限定で、その後定期購入した場合、1本に付きもう1本プレゼントがありました。

     

    特典を利用すると、初回は実質1本約2,500円で購入できたことになります。

     

    その後も、3回に1回は、1本に付きもう1本プレゼントされたので、購入周期を自分で調整しながら、余すことなく、切らすことなく、安く継続することができています。

     

    トライアル購入者限定のサービスは、トライアルと同封された申込書に詳しく記載されています。

     

    公式ページ

    私の使い方 おまけ

    余談ですが、私はSK2も気に入っています。しかし、化粧水をケチらずジャブジャブ使いたいタイプなので、普段は「米肌」を使用しています。

     

    SK2は、クリスマスシーズンの季節物やキャンペーンなど特別な時だけ、スポットで購入しています。その時は、米肌の定期購入をスキップします。

     

    SK2キャンペーンボトル
    230mlのビックボトルと言え、定価22,000円は結構ツライですが^^; 可愛いボトルなどについつい惹かれて買ってしまいます。

     

     

    ここからは、「1点集中型」の最新の有効成分を使用した化粧品をご紹介します。
    ピンポイントで悩みの的を絞りたい方はこちら

    日本酒化粧水ランキング