年齢肌に潤いとハリを与えるアミノ酸

人の身体は、水分が60%、アミノ酸が20%、その他の成分が20%で成り立っています。

 

アミノ酸は、水分同様私たちの身体にはなくてはならない成分で、肌や髪などを構成しているのがアミノ酸です。

 

潤いのある肌は、肌のキメが整いハリとツヤがありますが、乾燥した肌は、キメが粗くハリもツヤもありません。この差にはアミノ酸が大きくかかわっています。

 

肌の潤いのカギを握っているのは「天然うるおい成分NMF」と言う潤い成分ですが、NMFの半分以上がアミノ酸で出来ています。つまり潤っている肌はアミノ酸がたっぷりあるわけです。

アミノ酸の働き

潤って肌の水分を逃がさない
ハリ・弾力を生むコラーゲンをサポート
乾燥による小じわを目立たなくする
角質層を穏やかに保ち、肌が本来持っている力を引き出す
肌印象に関わるツヤと輝きを与える
刺激に負けない強い肌に整える

年齢と共に減っていくアミノ酸

肌の渇きによる「たるみ」や「弾力不足」は、年齢と共にアミノ酸が減少することも要因の1つです。

 

  • アゴの下がもたついた感じがする
  • 毛穴が縦に伸びて目立ってきた
  • 目じりや口角が下がってきた
  •  

    二重あごは決して太ったからではなく、肌がたるんでくることによっても起こります。体重も変わっていないのに、アゴを引くと首がもたつくと言う人は「たるみによる二重あご」かもしれません。

    天然潤い成分とコラーゲン

    水分を含んだスポンジは弾力がありますが、乾燥して水分がなくなると硬くなり弾力がなくなります。

     

    肌もこれと同じで、潤いがなくなることで弾力を失います。

     

    肌の潤いは、肌が生まれながらに持っている「天然うるおい成分(NMF)」の量によって決まります。このNMFの半分以上(52%)を構成するのがアミノ酸です。

     

    そして、肌に「ピーンとしたハリ」「ぷるんとした弾力」を保つ「コラーゲン」もアミノ酸から作られます。

     

    残念なことに、アミノ酸は年齢と共に減っていきます。アミノ酸が減ることで、肌は潤いを失い、ハリやツヤ、弾力がなくなるのです。

    アミノ酸を肌に補う

    減ってしまったアミノ酸を補うことで、肌に潤いを与えることができます。アミノ酸には、与えた潤いをしっかり抱え込んで逃がさない働きがあるからです。

     

    また、アミノ酸を補うことで、コラーゲンの生成を助けることができます。アミノ酸は、肌内部のコラーゲンの生成をサポートする働きがあるため、ぷるんとしたハリをもたらしてくれます。

     

    アミノ酸を配合した保湿剤を10日間補ったところ、弾力が高まったと言う実験結果があります。また、アミノ酸配合の保湿剤を4週間使用したところ、シワが目立たなくなり、なんと、シワの面積が約57%も減少したと言う報告があります。(味の素の調査による)

     

    これは、アミノ酸のおかげで、肌の水分量が約2倍にアップしたからです。

    アミノ酸が含まれる化粧水

    このように、肌にとってアミノ酸がとても重要な働きをしていることが分かりました。では、アミノ酸を多く含む化粧品とはどんな化粧品でしょう。

    日本酒ゆらいの化粧水

    日本酒の潤い効果

    日本酒が昔から肌に良いと言われてきたのは、日本酒に含まれるアミノ酸のおかげです。

     

    昔の人は「アミノ酸」などと言う難しい成分を知らずに、実際に経験することで「日本酒による美肌効果」を実感していたのかもしれませんね。

     

    日本酒の美肌効果は周知の事実ですが、現代は、一歩踏み込んだ成分が開発されました。それが「ライスパワーNo.11」です。

     

    これは、アミノ酸を補うのではなく、肌が自ら潤う肌へ導く成分です。

     

    ライスパワーNo.11 はお米から抽出したエキスを3か月以上発酵・熟成し抽出された成分で、数十種類のアミノ酸や豊富なペプチドなどをバランスよく配合しています。

     

    このアミノ酸を含む「ライスパワーNo.11」が、潤いを浸透させるだけではない、自ら潤いを作り出せる肌に導きます。

    アミノ酸でのお手入れ

    ピーンとしたハリや、ぷるんとした弾力。そんな肌を育てるのはアミノ酸です。角質層がアミノ酸の力で潤った状態に整うと、肌は本来持っている力で美しく輝きます。

     

    アミノ酸を継続的に補うことで潤いを保つことができますが、自ら潤を作り出せる肌になったら最強だと思いませんか。

    ライスパワーNo.11を含む化粧品一覧

    コーセー「米肌」 体験談はこちら

    アイム「ライスフォース」 体験談はこちら

    勇心酒造「ライスビギン」 体験談はこちら