酵母に秘められた未知の力

酵母は自然界に生息する生物です。

 

そのうち、私たちが認識しているのはたったの5%程度と言われていますから、酵母が未知の力を秘めていることが分かります。

 

酵母には様々な力があることは分かっているのですが、その研究はまだまだ始まったばかり。

 

酵母の研究が進む中、肌のたるみやハリに関与すると言われている「母細胞」が酵素の力で増加し、活性化することが確認されたそうです。

母細胞とは

母細胞とは、肌の表皮と真皮に存在し、潤いやコラーゲンをなどハリに関わる成分を作る細胞です。

 

細胞分裂によって生まれる2つ以上の細胞を「娘細胞」、細胞分裂する前の細胞を対義的に母細胞と呼ぶこともあるようです。

 

細胞分裂

 

細胞にも母と娘がいるなんて面白いですね。酵母といい、「母」と名が付くものは生命力が強そうです^^;

 

で、この母細胞ですが、残念ながら年齢とともに弱り減少していきます。

 

サントリーでは、たるみやシワの原因は、この母細胞の働きの低下によるものと言っています。

 

肌の構造

 

サントリーでは、表皮の基底細胞や、真皮の繊維芽細胞を総称して母細胞とよんでいます。

 

基底細胞は、潤いを保つために必要な表皮の細胞を作り、繊維芽細胞は、肌の弾力を支える「コラーゲン」、「エラスチン」、「ヒアルロン酸」などを作っています。

 

美しく若々しい肌を保っているのは、これらを作る母細胞が活発に働いているからです。

 

この母細胞が衰えると・・・

  • 28日周期で細胞が入れ替わる「ターンオーバー」が鈍り、潤いを保持する機能が低下します。
  • ハリ成分を作り出すことができなくなるので、肌の弾力を支える網の目状の構造などを保てなくなります。

つまり、母細胞を増やし活性化させれば、肌はまた甦ると言うことですね。

母細胞を増やし活性化させる酵母

母細胞が衰えると言うことは・・・

  • もともとの細胞数が減ってしまう
  • 母細胞の元気がなくなる
  • と言うこと。

     

    ここで、酵母の登場となるわけです。

     

    酵母エキスが、母細胞の数を増やします

    酵母は、基底細胞と繊維芽細胞に力を与え、母細胞を増やす働きがあるとされています。

     

    若い頃は、28日周期で肌の細胞が入れ替わりますが、年齢とともにこの期間がどんどん長くなります。

     

    母細胞が増えると、肌細胞が入れ替わる周期を若い頃に近づけることができます。

     

    肌細胞が入れ替わる周期を正常に近づけると、肌にハリと弾力が戻ります。

     

    酵母エキスが、母細胞を元気にします

    酵母は、母細胞に活力を与えるとされています。

     

    細胞自体の質を良くする働きもあるため、コラーゲンなどの生成を促進することが機体できます。

     

    これにより、肌の弾力が回復することが期待できます。

    酵母のスキンケア化粧品

    酵母によるスキンケア化粧品は色々ありますが、ここでは年代別に人気の化粧品をご紹介します。

     

    どちらも独自の酵母エキスがハリや弾力など肌機能の向上を促し、年齢肌の改善を目指します。

     

    30代、40代、50代前半向け酵母化粧品

    30代、40代、50代前半向けの人気酵母化粧品は、オルビスの「オルビスU」です。

     

    オルビスUの主な成分は、「HSP含有酵母エキス」です。HSPは、ヒートショックプロテインの略。

     

    「HSPプロテイン酵母エキス」については、以下のページで詳しくご紹介しています。

     

     

    7日分1,200円のトライアルもありますので、気になる方は試してみてください。

     

    オルビスUトライアル

     

    オルビスの魅力は、何と言ってもコスパの良さです。

     

    トライアル後製品を使い続けることを考えると、化粧水が180mlと大容量で2,800円は嬉しい限りです。

     

    酵母のスキンケアは長く続けることでより効果を発揮しますから、製品の価格は需要なファクターです。

     

    50代後半、60代、70代向け酵母化粧品

    50代後半、60代、70代向けの人気酵母化粧品は、サントリーの「F.A.G.E.(エファージュ)」です。

     

    エファージュの主な成分は、「酵母ラビス」です。

     

    「酵母ラビス」については、以下のページで詳しくご紹介しています。

     

     

    7日分1,300円のトライアルもありますので、まずはお試しから。

     

    エファージュトライアル

     

    真の肌の老化は、閉経後にやってきます。

     

    エファージュは、ハリ不足、弾力不足の真の年齢肌に悩む50代後半からの化粧品です。60代に支持される理由が分かりますね。

     

    高い年齢層に指示されるだけあって、化粧水は、120mlで5,000円と「オルビスU」の2倍です。

     

    同じ酵母化粧品でも年齢によって使い分けると良いですね。