ライスパワーNo.6 配合の医薬部外品とは

米由来の有効成分である「ライスパワー」は、現在、No.1、2、3、7、10、11、23、1-D、1-E、101、103と11種類の有効成分があります。

 

その成分は、汚れを落とす成分や肌を保護する成分、飲んで潤う成分など多岐にわたります。

 

ライスパワーNo.

 

今まで発表されていた成分の他、2018年1月25日に、ライスパワーの開発元である勇心酒造は、ライスパワーNo.6の美容液の発売を発表しました。

 

それが、 「ライースR クリアセラムNo.6」です。

 

ライースクリアセラムNo.6

ライースクリアセラムNo.6が発売されます

ライースクリアセラムに配合されたライスパワーNo.6は、日本で唯一「皮脂分泌抑制」の効果が認められた成分です。

 

皮脂腺に直接働きかけ、過剰な皮脂分泌を抑制する根本的な皮脂ケア商品として満を持して発売されます。

 

今まで何をやってもなかなか効果を得られなかった皮脂の分泌でお悩み方に朗報ですね。

 

発売は、2018年4月25日(水)と言うことです。

他の皮脂ケアとどう違うの?

 

ライースクリアセラムNo.6は、一時の皮脂抑制効果ではなく、繰り返さない肌へと導く画期的なスペシャル美容液です。

 

これまでの皮脂ケアは、余分な皮脂を取り除く対処療法が多く、一時的には症状はなくなっても、また皮脂トラブルを繰り返すことがありました。

 

ニキビや皮脂ケアと言うと、10代〜20代対象が多いですよね。

 

しかし、ライースクリアセラムは、ニキビの他、毛穴の黒ずみや化粧崩れ、テカリなど、皮脂がもたらすトラブルまで対象としているので、20代〜40代と幅広い層に向けたスペシャルケア商品となります。

 

嬉しいことに、皮脂抑制効果のあるNo.6は、他の大手化粧品会社でも商品化が決定しています。

 

ライスパワーNo.11を配合する化粧品を販売している大手企業には、コーセー(米肌)や、アイム(ライスフォース)などがあり、その化粧品は人気を博しています。

 

米肌やライスフォースのラインを使っている方は楽しみですね。

「ライースクリアセラムNo.6」の特長

ライースクリアセラムNo.6の特徴は・・・

 

皮脂腺にダイレクトにアプローチ

トラブルを繰り返さないための皮脂ケアです。

「ライスパワーR No.6」が、皮脂分泌の源である皮脂腺に直接働きかけ、過剰な皮脂分泌を抑制。ニキビ、化粧崩れなど、肌トラブルを繰り返さない肌へと導きます。また、肌表面に分泌される過剰な皮脂を取り去る必要がなくなるため、肌に必要な皮脂や保湿成分までも取り去ってしまう、こすって物理的ダメージを与えてバリア機能を破壊してしまうなど、「取り去るケア」特有の問題のない、優しいケアが可能となります。

肌は乾燥させずに皮脂を抑制

「ライスパワーR No.6」は、肌の水分量やバリア機能に悪影響は及ぼさないという試験結果が得られています。

1年を通して使える潤うテクスチャー

皮脂ケアをしながら、みずみずしく潤う。
毛穴にすばやく浸透させるため、そして皮脂ケアを毎日の習慣にしてほしいという思いから、年中使いやすいジェルローションテクスチャーを採用。毛穴まわりの肌をなめらかにし、引き締めます。皮脂ケアをしているとは思えないほど、みずみずしく潤うので、季節・環境を問わず快適にご使用いただけます。
Japan.cnet.com参照

ライースRクリアセラムNo.6 の詳細

ライースクリアセラムNo.6

 

商品 「ライースR クリアセラムNo.6」[医薬部外品](美容液)
価格 30mL ¥5,000(税抜き)
販売名 薬用No.6美容液SP
有効成分 皮脂分泌の抑制
発売日 2018(平成30)年4月25日(水)
販売

@三越内6店舗:日本橋、高松、福岡、松山、名古屋、仙台
Aライスパワーショップ リンク
B勇心酒造お客さまサービスセンター 0120-73-4141
C勇心酒造本社直売スペース

ご使用方法

朝晩のお手入れ時に使用。
化粧水の後、1〜2プッシュを手のひらに取り、顔全体になじませます。
皮脂が多い部分にはさらに重ねづけすると効果的。

 

無香料・無着色、鉱物油・動物由来原料無配合、弱酸性
ノンコメドジェニックテスト済み
パッチテスト済み
アレルギーテスト済み
(全ての方にニキビ・肌トラブル・アレルギーが起きないというわけではありません)