ライスパワーの本家「勇心酒造」のライースリペア

「米肌」や「ライスフォース」の有効成分は、「ライスパワーNo.11」です。

 

ライスパワーNo.11の保湿効果」は自分の肌で実感しているので、この成分の化粧品は長く使い続けようと思っています。

 

他にも、この成分を配合している化粧品は結構ありますが、ライスパワーの開発元「勇心酒造」が製造している基礎化粧品の濃さはダントツです。

 

それが、【ライースリペア】です。

 

ライースリペア製品

 

さすが開発元だけあって、ライスパワーNo.11が高濃度に含まれているので、これはかなり期待できます。

勇心酒造のライスパワーとは

勇心酒造は、四国香川で140年続く酒造メーカーで、ライスパワーの開発製造元です。

 

「醸造発酵」と言う日本古来の技術に最新科学のバイオを掛けあわせ、「ライスパワー」を共同開発しました。

 

開発を始めたのは1974年。今から42年も前のことです。

 

ライスパワーは、発酵過程で生まれる「微生物の持つ力」を最大限に引き出された今までにない画期的な成分です。

 

製造法の違いにより生まれたライスパワーは、番号(No. ナンバー)がついています。

 

No.11の他、36種類の有効成分が開発されましたが、現在、ライスパワーNo.1、No.3、No.11など9種類の有効成分が美容製品として製品化されています。

 

ライスパワーの全て
No.1 皮膚をすこやかに保つ
No.2 皮膚を保護し清浄化する
No.3 汚れを落しながらうるおう
No.7 皮脂の油分を保ち、感想やかさつきをケア
No.10 皮脂バランスを整える
No.11 皮膚水分保持機能の改善
No.23 皮膚を保護し透明感を高める
No.1-D 温浴効果・スキンケア効果
No.1-E 髪と地肌をすこやかに保つ
No.101 胃をやさしくいたわる
No.103 飲んでうるおう

 

追記:
画像にはありませんが、2018年1月、「皮脂成分の抑制効果」のある「ライスパワーNo.6」が発表されました。

 

ライスパワーNo.6を配合した、「ライースクリアセラムNo.6」は、ニキビ、吹き出物、毛穴、テカリ、化粧崩れなど皮脂のトラブルでお悩みの20代〜40代の幅広い層に使える美容液です。

 

現在、化粧品として実際活用されているのは、下記の成分ですが、ライスパワーには、飲んで潤う成分もあるんですね。

No.11 肌本来が持っている水分保持能力機能をアップさせる成分

(主な基礎化粧品に含まれています)

No.6 皮脂成分を抑制効果がある成分

(主に皮脂トラブルのための美容液に含まれています)

No.3

汚れを落としながら潤いを保つ成分
(石鹸に利用されています)

No.1

皮膚を穏やかに保つ成分
(UVプロテクトに使用されています)

 

たくさんあるライスパワーの中でも、特にNo.11は、日本で初めて国から「皮膚水分保持機能の改善」を認められた成分です。

 

それが、2011年のこと。皮膚水分保持機能が厚生労働省に認められたのは、薬事法の制定以来初めてのことでした。

 

と言うことで、さっそく購入してみました。ライスパワーNo.11のファンとしたら見逃すわけにはいきません。

勇心酒造のライースリペアが年齢肌に良い理由

ライースリペアは、今の肌の改善もさることながら、10年後の美しい肌を見据えた化粧品です。

 

肌には、本来「美しくなろうとする力」が備わっています。

 

自分の肌が持っている力を信じて、すっぴんでも美しい素肌のためのお手入れになります。

ライースリペアの考え

補わない
甘やかさない
ゆっくり育む

この3つです。

 

毎日正しく使い続けることで、肌本来の力がゆっくり育まれ、肌表面の乾燥が改善され潤い、くすみのない肌になります。

 

肌細胞の生まれ変わりのサイクルが整ってくると、内側からのハリと弾力が甦ります。

 

そして、セラミドの精製力が高まると、透明感やツヤ肌へと変化していきます。

ライースリペアの特徴

ライースリペアの最大の特徴は、No.11 の【皮膚水分保持能力の改善】です。

 

加齢により衰えた肌は、水分保持能力が落ちてきます。

 

水分を保てなくなった肌は無防備になり、バリア機能が失われます。

 

すると、

  • 肌に髪の毛が触れる
  • 紫外線
  • 汚れた空気
  • 合わない化粧品
  • アレルゲンなど
  • 外からの様々な刺激を受けやすくなり、これらが、シミ、シワ、くすみなどの原因になります。

     

    潤いの無い肌の表面は、角質層がめくれ上がり、刺激物はその隙間を刺激し続けます。

     

    お肌がカサカサした状態は、角質層がめくれあがって無防備になっている状態です。

     

    そういえば、超乾燥肌だったころ、髪の毛が肌に触れただけで痒くてたまらないことがありました。肌のバリア機能が落ちていた証拠ですね。

     

    肌への刺激はシミの原因になります。この時期、髪の毛が肌に触れないようにヘアバンドをしていました。

     

    年齢肌の原因

     

    とにかく保湿しても保湿しても水分が逃げてしまう状態で、化粧水を付けたときだけ潤う「即席うるおい肌」で、ベースは完全に「枯れ肌」でした。

     

    どうにか自分の力で水分を保持できないか?と探しまわって、見つけたのが「ライスパワーNo.11」です。

    ライスパワーの仕組み

    No.11の効果

     

    仕組みは非常にシンプルです。

     

    • ライスパワーNo.11の成分が基底層に届くと、皮脂水分保持機能により自分の肌が潤いを保てるようになる
    •  

    • 肌そのものが水分を保持できるようになると、肌はふっくらとし、きめが整い、光を反射し、ツヤや透明感が生まれる
    •  

    • 水分を含んだ肌は、外からの刺激に強くなり、結果、年齢肌の改善につながる

    ライースリペアのサンプル・トライアルキット

    勇心酒造のライスパワー化粧品には、トライアルキットがあります。

     

    ライースリペア製品3点

     

    インナーモイスチャーローションNo.11 (20ml)
    インナーモイスチャーエッセンスNo.11 (8ml)
    インナーモイスチャークリームNo.11 (5g)

     

    お一人様1点限り
    約10日間使用できて、1,750円(税抜)です。
    支払いは、「コンビニ・ゆうちょの後払い」か「クレジット」が選べます。
    送料は無料です。

     

    私が製品以外で気に入っているのは、トライアルがメール便で届くこと。

     

    日中働いてるので、宅急便の受け取りって結構ストレスなんですが、メール便ですとポストに投函されるので、宅配時間を気にしなくても良いからです。

     

    メール便と言っても、発送メールが届きますので、投かんの目安は分かります。

     

    私は申し込んで、3日後には届いたと思います。メール便の割には早かった覚えがあります。(※営業日と地域によって届く日数は変わるかもしれません)

     

    ライースリペア公式ページ

    ライースリペアのトライアルの感想

    トライアルは、化粧水とエッセンス、クリームの3点です。

     

    高級感ある箱で届きます。ポストに投函できるくらいの大きさです。

     

    ライースリペアパッケージ

    化粧水

    ライースリペア化粧水ローション

     

    月並みな感想で申し訳ありませんが、化粧水はしっとりタイプで、べたつくことなく、肌になじむ感じです。

     

    No.11が肌の基底層まで届くので、しっとり感が長く続く感じがしました。

     

    感触は、他のNo.11の化粧水とあまり変わりはありませんが、香りが全然違います。

     

    アルコールフリーですが、アルコールの香りがします。(※あくまで個人の感想です)

     

    もちろんお酒はアルコールですから、アルコールの香りがするのは良いのですが、他の製品よりその香りが強いような気がします。

     

    と言って、全然嫌な香りではありません。

     

    ただ、香りは人によって受け取り方が違いますので、トライアルで香りを試してから製品を購入するのがおススメです。

    エッセンス

    ライースリペア化粧水エッセンス

     

    ライースリペアエッセンスアップ画像

     

    色は乳白色でトロッとした重湯をもう少し濃くした感じです。

     

    香りは化粧水と同じか、ややマイルド。

     

    どの製品もライスパワーNo.11を高配合していますが、エッセンスは化粧水よりしっとり感を感じました。

    クリーム

    ライースリペアクリーム

     

    こちらもNo.11を高配合。

     

    他社製品のNo.11のクリームに比べて濃厚さを感じるクリームです。

     

    他社のNo.11のクリームは、比較的さらっとした感じを受けますが、こちらはコクを感じます。

     

    濃くてもよく伸びるので、たくさんつけなくてもカバー力はかなり高いと思います。

     

    特に乾燥肌の方向きで、潤いをしっかり閉じ込めるためのクリームだと実感しました。

     

    香りは、化粧水やエッセンスより多少強く感じました。

     

    ライースリペア公式ページ

     

    ライスパワーNo.11の化粧品は、他のメーカーでも販売されていますので、色々なトライアルで比べてみて、自分ピッタリのNo.11を見つけると良いですね^^